白茶日記

きまぐれに。



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
つべで見かけたイカす動画 :: 2014/08/21(Thu)

TwitterをやっていればVineやらTwitpicやらで最新の動画を見れるけど、非Twitter民の僕は黙っているとそれらをすべて見逃してしまう。
そんなわけで最近はTwitterに代わる情報収集ツールとしてYoutubeを活用している。
Youtubeにはチャンネル登録というシステムがあり、興味がある人のチャンネルを登録することでその人の新着動画を効率よくチェックできる。
僕が登録しているチャンネルは実に296件、これだけあると毎日10本くらいの新着動画が流れてくるので退屈しない。

少しでも良いと思った動画を片っ端から高評価していった結果、先日ついに高評価数が1000件を突破した。
一人で鑑賞するのも寂しいので、毎日のつべ漁りで見かけたいい感じの動画、FSを少し紹介してみようと思う。


重くなりそうなので追記から。

>>続きを読む

スポンサーサイト
  1. ペン回し
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
ペン紹介その2 :: 2014/08/16(Sat)

前回の続き。


ペン2


・毒栗
たまーに回す。買ったのは6年前だけど手に取る頻度が低いため塗装はあまり剥げていない。
縦121がきれいに決まると気持ちいい。

・水サンバメタ
軸抜きサンバメタ。軽いわりにしっかりまわってくれる。
黒背景でも白背景でも映えるけどオレンジ照明の元では魅力を失ってしまうのが残念。

・黒ムーンズ
4年前にrookから買ったムーンズ。ABDでA氏が回しているのはこのペン。
ペン先のチップを何度も接着し直していたらなぜか全長が伸びた。重量バランスが良くてなかなか回しやすい。

・G3
貰い物のG3。僕の所有ペンでは珍しくチャラめな外装。EtrangereとLost3rdで使った。
少し短めで扱いやすいしペン先の構造がインフィ向きなので割と気に入っている。

・裸コムサ
ナランハの景品で貰ったコムサの軸を抜いて双頭にした。
軽くて扱いきれないけどたまに回したくなる。

・エンボスコムサ
コムサ軸にエンボスキャップ+シグノチップの双頭。これも貰い物。
軸がよくしなって回しやすいけど構造上インフィに向かないのが難点。

・バスター
ナランハの景品。大技の練習に使っているけどコンパム3回、2軸6回くらいしかできないので宝の持ち腐れ感が半端ない。


写真に収め忘れたけど鯑君から貰ったG3や勝見のG3もよく回している。
他にもペンケという名のゴミ箱にわけのわからない改造が施されたペンが何本もあるけど数年まともに回していないものばかりなので紹介しない。

ペンの作り方を非公開にするつもりはないので聞いてもらえたら作り方書くけどあいにく感動的に回しやすいペンは持ってません。強いて言うならボルサくらい。


どれだけ見られるのかもわからない個人ブログで自己満足の文章を書くのがなかなか楽しい。
Editorsが公開されるまでこれといったネタもないし08年からの出演CV並べて自分史でも作ってみようかな。

  1. ペン回し
  2. | trackback:0
  3. | comment:3
ペン紹介その1 :: 2014/08/10(Sun)

なんとなく長文を書きたい気分になったけれどネタがないのでペン紹介をしてみる。

画像を貼ってレビューする、いかにもスピナーらしい記事だけど自分が書くのはえらく久しぶりな気がする。
歴1~2年の頃にやっていたteacupブログで書いたのが最後だとするとおよそ5年ぶりになる。5年たっても興味が変わらないのは誇るべきか悲しむべきか。


まずは回す頻度の高い5本から。


ペン1


この色のなさよ。性格が出るんだろうか。
左から順に一言ずつ。

・黒VP
いつものあれ。もとはインフィ専用機で2010年の終わり頃に余り物を集めて作った。
通常のMXに比べて重い上に短い、というアンバランスさ故に慣れないと回しにくいし慣れても回しやすくはない。
これで動画を撮るのが苦行過ぎてしばらく触れていなかったけど最近はインフィコンボ開拓のために嫌々使っている。
回し心地はゴミなくせにこれを使うと何故かいい動画が撮れる。なんか悔しい。

・G3
米寿爺さんはヤバイので普通にG3と呼ぶ。
長さはジャスト20cm、重さは14gくらいで計算ペンに近い回し心地。去年の初めに作り始めて最近この形に落ち着いた。インサートは決めかねているのでオススメがあったら教えてほしい。
ベージュペン(激寒)みたいなものはこの6年間いろいろ作ったけど一番まともな出来だと思う。やっぱりオリジナルG3には憧れる。

・白VP
半年くらい前に作った新鋭。ペン尻なしVPにハパジェルキャップ、と若干魔改造な感がある。
重さ10gほどでかなり軽い。これでインフィやると昔のみんどっぽくなる気がする。
Laura3rdで初使用。端っこ持って振り回すのにちょうどいいスペックなので今後もインフィ固めのFSで使っていきたい。
この白HGGはESTour決勝の景品だった。cseoさんに感謝。

・茶ボルサ
最古参。軸を購入したのが歴2~3か月の頃なので6年以上お世話になっていることになる。そして僕のペンではおそらく一番回しやすい。
両端の素材の謎さからオフ会受けNo.1。実はこの金属片チップではない。
重さ、長さ、手触りいずれも僕の手にピッタリでとても気に入っている。手に取る頻度が最も高い一本。やはりボルサは偉大。

・白コムサ
モナチョ氏のコムサを真似て数ヶ月前に作った。落としても静かなので夜も安心。
普通の白軸コムサにグリップを付けただけなので結構軽めだけどその割に巻き付いてくる感覚がある。
CV用の動画を撮ったことはないけど指に優しいのでよく回している。そのうちちゃんとしたFSも撮ってみたい。


本当は2軍も紹介する予定だったけど長くなったのでいったん終わる。
ペン紹介って見てて楽しいしみんなも書こう。

  1. ペン回し
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
レぺゼンとは :: 2014/08/08(Fri)

ハンドルネーム:  (ふりがな)
年齢: 
レペゼン: 
ツイッターの有無:
その他:

独眼竜にエントリーしようとメールを開き、テンプレをコピペしたところで見慣れぬ言葉に目が留まる。
レぺゼンってなんだ…?


以下公式HPより引用

レペゼン・・・Represent 「〜を代表する」
        出身地、在住地のお好きな方を書いてください。(公表されたくない場合は書かなくて結構です。)
        ちなみに地名に加えてチームや学校をレペゼンすることも出来ます。


なるほど、所属みたいなものか。
チームに入っていない僕は何も考えず宮城で送ろうとしたが、説明を読み直して少し迷う。
出身地も可、と言うことは、僕の場合北海道とも書けるのである。

北海道から誰が来るのか知らないけど、当然数は少ないはず。
レぺゼンに「北海道」とあればちょっと目立てるかもしれない。

でも宮城に住んで2年以上経つし、今さら道民面するのもおこがましい気がする。
いっそ東日本とか書いたら全国レベル感出るかな。無いか。

そんなこんなで1時間悩み、結局メールは送らずじまい。
さてどうしようか。

  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
ナランハ&独眼竜 :: 2014/08/04(Mon)

どっちも行けてしまうらしい。

金が勿体ないし移動も面倒だしでナランハは迷っていたけれど、なんと部活の大会ついでに寄れるという好スケジュール。
今年は優勝を…なんて大口をたたけるほど練習もしていないので、とりあえず予選突破を目標に頑張る。会場で会ったらよろしく。

独眼竜は家から会場まで徒歩20分ほど、夏休みまっただ中で暇だし行かないわけがない。もちろん大会も出る。
ナランハと違って立ち回し限定のようなのでそれっぽいことを練習している。僕のにわか立ち回しが見られるのは独眼竜だけ!


そういえば3週間後にT氏が泊まりに来るようだけど、あいにく今僕の家は過去類を見ないほどに汚い。

[2014/07/05 18:17:04] 米寿: コバエの湧く宿でよければいくらでも提供するが
[2014/07/05 18:17:38] TMrW: 汚くてもかまわんよ

言質は取った。まあ覚悟しといてくれ。

  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。