白茶日記

きまぐれに。



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
ペン紹介その1 :: 2014/08/10(Sun)

なんとなく長文を書きたい気分になったけれどネタがないのでペン紹介をしてみる。

画像を貼ってレビューする、いかにもスピナーらしい記事だけど自分が書くのはえらく久しぶりな気がする。
歴1~2年の頃にやっていたteacupブログで書いたのが最後だとするとおよそ5年ぶりになる。5年たっても興味が変わらないのは誇るべきか悲しむべきか。


まずは回す頻度の高い5本から。


ペン1


この色のなさよ。性格が出るんだろうか。
左から順に一言ずつ。

・黒VP
いつものあれ。もとはインフィ専用機で2010年の終わり頃に余り物を集めて作った。
通常のMXに比べて重い上に短い、というアンバランスさ故に慣れないと回しにくいし慣れても回しやすくはない。
これで動画を撮るのが苦行過ぎてしばらく触れていなかったけど最近はインフィコンボ開拓のために嫌々使っている。
回し心地はゴミなくせにこれを使うと何故かいい動画が撮れる。なんか悔しい。

・G3
米寿爺さんはヤバイので普通にG3と呼ぶ。
長さはジャスト20cm、重さは14gくらいで計算ペンに近い回し心地。去年の初めに作り始めて最近この形に落ち着いた。インサートは決めかねているのでオススメがあったら教えてほしい。
ベージュペン(激寒)みたいなものはこの6年間いろいろ作ったけど一番まともな出来だと思う。やっぱりオリジナルG3には憧れる。

・白VP
半年くらい前に作った新鋭。ペン尻なしVPにハパジェルキャップ、と若干魔改造な感がある。
重さ10gほどでかなり軽い。これでインフィやると昔のみんどっぽくなる気がする。
Laura3rdで初使用。端っこ持って振り回すのにちょうどいいスペックなので今後もインフィ固めのFSで使っていきたい。
この白HGGはESTour決勝の景品だった。cseoさんに感謝。

・茶ボルサ
最古参。軸を購入したのが歴2~3か月の頃なので6年以上お世話になっていることになる。そして僕のペンではおそらく一番回しやすい。
両端の素材の謎さからオフ会受けNo.1。実はこの金属片チップではない。
重さ、長さ、手触りいずれも僕の手にピッタリでとても気に入っている。手に取る頻度が最も高い一本。やはりボルサは偉大。

・白コムサ
モナチョ氏のコムサを真似て数ヶ月前に作った。落としても静かなので夜も安心。
普通の白軸コムサにグリップを付けただけなので結構軽めだけどその割に巻き付いてくる感覚がある。
CV用の動画を撮ったことはないけど指に優しいのでよく回している。そのうちちゃんとしたFSも撮ってみたい。


本当は2軍も紹介する予定だったけど長くなったのでいったん終わる。
ペン紹介って見てて楽しいしみんなも書こう。
スポンサーサイト


  1. ペン回し
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<ペン紹介その2 | top | レぺゼンとは>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://beige72.blog.fc2.com/tb.php/29-d7f4597d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。