白茶日記

きまぐれに。



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
2014年総括 :: 2014/12/31(Wed)

お久しぶりです。

今年はいくつかCVに出演し、大規模オフにも参加し、何よりJapEnに出させてもらったのに何も書かないのはアレだなという意識は持っていたものの、
まあ今年中に更新すればいいやと後回しにしていたらなんと今年もあと数時間というところまで来てしまった。

JapEn、JEBFes、その他諸々の今年の活動について書いて行こうと思う。

長くなりそうなので追記から。

▼今年のJapEn

SoYと連動させることは事前に知っていたけれど、ここまで正確に反映させるとは思っていなかったので初見はとても驚いた。
過去に類のない面白い企画だと思うし、何よりランク付けという形で世代交代を強制的に意識させられたのが大きいと思う。
mind、hash、dami-、eban、slofis、ayaNoなどのJapEn8th、9th世代が消えていったら自然とその下の世代がJapEnに出ることになるのだろうけれど、ただメンバーを総入れ替えするだけでは6th、7thで巻き起こった「なぜこいつがJapEnに出るんだ」論争が再燃してしまう。
今回そのような意見が全くなかったわけではないけれど、投票で選ばれたのだから審査にケチは付けられないし、以前と比べるとメンバー選びに対して不満は少なかったように感じた。文句があるなら投票しろという話で。

ただ、上位10名のうち一人でも撮影を渋ったら企画として不完全になるという厳しすぎる制約がある手前、今後も同じ形で続けていくのは不可能だと思う。むしろなんで今回うまくいったのかが不思議なくらい。
企画として面白いものだったので、今後の委員会もJapEn作成をただのCV作りにとどめないような工夫をしていってほしい。なんか人任せで偉そうだけどまあFS側で協力したということで(?)

遅くなりましたが、委員会の皆さま本当にお疲れさまでした。
特にTMrWはjebfesで死にそうだったしよく間に合わせたなとしか言えない。お疲れさま。
寝てしまったではなく「起きていられなかった」ということば選びに闇を感じた。

出演者についても簡単に。
やはり昨年と比べるとレベルは落ちたように感じるけど、9thが凄すぎた以上仕方ないと思う。
全員評価するのは面倒なので特に好みだった人にコメントするにとどめる。

・HALさん
細部にこだわりのある良い構成。技の完成度も高くHALさんの集大成を感じた。
JEB管理人としての仕事をし、何度もJapEn制作に携わり、さらにはJapEnシリーズ5年連続出場なんてとても人間とは思えない。
歴史に名を刻む大スピナーだと思う。今まで本当にお疲れさまでした。

・kzznさん
jebfesでの歓声が印象的。誰が見ても視覚的に凄いと感じる技選びに強い主張を感じた。
後半のインフィで減速してから無重力謎コンボにつなぐ流れが好き。

・Airiさん
SoY新人賞おめでとうございます。
ゆったりとした回しのテンポと指使いがとても好み。今後も期待しています。

・kabuさん
SA技の完成度が人外。環境作りも上手い。

・ayaNoさん
なんだかんだ10thメンバーで一番好き。
黒っぽい背景にピンクVPがよく映えている。

・ebanさん
相変わらずの完成度カンスト。
1軸を多用した構成が面白い。

後半適当だけどあと1時間で年を越えてしまうのでまあ


自分の動画



インフィといえばゆったり滑らか、インフィといえば小技、インフィといえば非対称。そんなインフィの常識をいろいろ打ち壊すようなFSを目指した。
パムスピインフィにすべてをかけた結果中盤の切り替えしと〆が雑になってしまったのが反省点。
内容は自分らしさを存分に出せたので割と気に入っている。



▼今年のオフ

■旋転独眼竜

以前詳しくオフレポを書いたので今は特に触れない(あと30分で年を越す)
苔死さんの長いレポートも臨場感があって読みごたえがあるので是非目を通してほしい。

■ナランハ

準優勝でした。やったぜ。
2年連続準優勝という誇っていいのかどうなのか微妙な結果を残してしまった。
2009年、2010年大会で同様の結果を残したKayさんから「来年から表彰台にも上がれなくなるよ」と怖いことばをもらってしまった。

運営の皆さんお疲れさまでした。今更か。
今回のナランハは色々企画をやっていてどれも面白かったけど、できれば予選は例年通り大画面で見たかった。
Aokiさん曰く下手な人の演技は見てもしょうがないとのことだけど、僕はできれば全員分見たい。
演じる側にとっては人前でペンを回す滅多にない機会だし、手汗と戦いながら頑張って回すのもナランハの楽しみの一つだと思う。


自分の演技




人外コンボでは太刀打ちできないのでミスをしない技選びを心掛けた。25のあれは昔からできたんだけど最近になってすごい技だということを知ったので最近使うようになった。
〆はFLノーマルの予定だったけどミスったのでなんとかリカバリーした。ある程度はごまかせたんじゃないかな。
ただ2年続けてMenowa*さんには負けてしまったしミスしないだけじゃ優勝はできないってことなんだろうか。世界の壁は厚い。

家に泊めてくれたJoshinさんありがとうございました。例の棒は暇つぶしに使ってください。
丸一日の暇つぶしに付き合ってくれたRhetoricさんもありがとう。来年も会えたらいいなあ。

■JEBFes

体調が悪かったので行くかどうかかなり迷ったけど、JapEnの生公開なんて今後あるのかもわからないし往復新幹線の強行軍で参加してきた。
熱があったので立って歩き回る気にもならず会場内ではずっと座ってたんだけど、時々話しかけて下さる方がいて嬉しかった。Airiさんに撮影していただいた動画酷すぎるので今から撮りなおしたい。

saifonさんあのf3もどき(名前忘れた)ありがとうございます。筆記に使ってます。
閉会間際に「ベージュさんだから、ベージュ色のエニボを!」といいながらなぜか灰色のエニボをくれた彼は一体何者だったんだろう。表彰するから名乗り出てほしい。

JapEn公開を除けば技紹介が一番面白かった。せっかくグループを分けたんだしグループ別にやっても面白そう。
HALさんはじめ運営の皆さんお疲れ様でした。


▼今年のFS

・Mr.Wikipedia 4th
・Laura 3rd
・ABD
・Editors’14
・Talentica Neue
・JapEn 10th

今年出演したのは多分これで全部。少ないな。
一番気に入っているのはJapEnに提出したもので、次点でTalentica、Editors。

EditorsのFSはなんと8つものCVに使ってもらえて嬉しい限り。
Editorsは動画を提出して初めて本当に楽しめる企画なのでみんなもっと動画出そう。

ABDは初めて編集したCVということもあってFSよりCVそのものに思い入れがある。
SoYでも票をもらえたし作った甲斐があった。次はたぶんない。


▼今後の活動

今後一層忙しくなることが予想されるのでCV出演はさらに減ると思う。
ただ消費しきれていないネタが若干あるのでそれらを出し尽くしてから消えたい。来年いっぱいでの活動休止を目標にFSを組んでいこう。
JapEnのFSでいろいろ吹っ切れたのでもっと自由なFSを組んでいきたい。インフィ×大技はまだまだ開拓の余地がありそう。


後半完全に殴り書きだけど許してください。あと10分で年を越すんです。なんでこんなギリギリまで引っ張ったって話ですよね、ごめんなさい。

それでは、皆さんよいお年を!
スポンサーサイト
  1. 総括
  2. | trackback:0
  3. | comment:1
<<あけまして | top | Talentica Neue>>


comment

じゃぺんかっこよかったです!
スピーチみたいなやつもスカっとしてて感動しました

ジェブフェスの動画〆みすってるダケで普通にやばいので見まくってますw
  1. 2015/01/04(Sun) 10:07:59 |
  2. URL |
  3. Airi #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://beige72.blog.fc2.com/tb.php/35-ef92aa67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。