白茶日記

きまぐれに。



インフィ上達法 -入門からJapEnまで- (前編) :: 2015/12/06(Sun)

この記事はペン回し Advent Calendar 2015の参加記事です。
面白そうなので乗っかってみました。たまにはブログも書かないとね。



○はじめに

ペン回しには色々な技がありますが、その中でも特異な見た目を持つインフィニティ系統に特化したスピナーがいます。所謂インフィニストというやつです。
インフィニストはどの時代においてもマイナーな存在で、数はとても少ないです。JEBの歴史を振り返っても、インフィで有名になった人って10人そこらしかいないんじゃないでしょうか。

試しにJapEnシリーズにインフィFSで出演した人をカウントしてみましょう。

(敬称略)

1st:bonkura
2nd:なし
3rd:planter*
4th:なし
5th:enot,ippei
6th:ippei
7th:mind
8th:mind,Beige
9th:mind
10th:Beige

なんとたったの6人!JapEnスピナーは100人近くいるはずなのに、その1割にも満たないんですね。
もちろんJapEnに出演していないインフィニストもいますが、いずれにせよ数が少ないことに変わりはありません。

そんなインフィニストですが、最近は特に数が減っているように感じます。
このまま僕やippeiさんあたりが消えてしまうと、下手すりゃインフィニスト絶滅、なんてことにもなりかねません。

そこで今回は、「インフィを始めてみたいけどどうすればいいんだ!」という初級者の方から、「いくつかコンボは覚えたけどFSの作り方がわからない…」という中級者の方、さらには「インフィニストとして名を馳せてやる!JapEnに出るぞ!」という上級者までを対象に、インフィ上達の道筋を書いてみようと思います。

この記事を読んでインフィニストを志す人が現れ、そしてインフィの世界を発展させてくれたら嬉しい限りです。


この記事は以下の項目に分かれています。
ものすごく長いです。自分の興味あるところだけ読んでください。

○前編
1. 入門編
 1.1 使えるコンボ、使えないコンボ
 1.2 参考にすべきFS

2.中級編
 2.1 コンボの増やし方
 2.2 構成の基本


○後編→http://beige72.blog.fc2.com/blog-entry-49.html
3.上級編
 3.1 技自体の見栄え
 3.2 見る人に与える印象
 3.3 良い構成の組み方
 3.4 個性

4.今後の展望
 4.1 重ペンインフィ
 4.2 対称ペンインフィ
 4.3 両手インフィ


動画で実例を紹介しながら、なるべくわかりやすく解説していこうと思います。どうぞお付き合いください。



1. 入門編

1.1 使えるコンボ、使えないコンボ

先日Twitterにて、初心者~初級者と思われる方からインフィについての相談を受けました。
インフィが得意なので、参考になる動画を教えてほしいとのことです。

そこでどの程度の実力か尋ねてみると、「インフィニティ~トリプルインフィニティ、インフィニティリバース~スリップトダブルインフィニティリバースができる」といった旨の返信をくださいました。
僕も昔、ペン回し資料室のインフィコンボ全部覚えて似たようなこと言ってたなぁと懐かしくなりました。

僕は資料室見て練習した世代ですけど、最近はEaseさんのペン回しの空間が主流ですよね。解説が丁寧でわかりやすいです。
せっかくなので、ペン回しの空間の「コンボ | ウィンドミル系統」のページも見てみましょう。

http://pen-spinning.appspot.com/combo/windmill.html

色々なコンボが紹介されていますね。コンボの数で言うと資料室よりも多いです。
では、これらの技を全て習得すればインフィFSが組めるようになるのでしょうか?

結論を言うと、技紹介サイトに掲載されている技の大半はインフィFSに使えないのです。
トリプルインフィニティを百万回練習しても、インフィFSは作れません。

通常のパス主体のFSは、紹介サイトの技を習得し、それをつなげれば一応形になります。
各軸のソニック、ソニひね、パス、ハーフガンマンあたりを習得しておけば問題ないでしょう。中級者スピナーへの第一歩を歩めます。
一方でインフィは、紹介サイトを卒業する段階では通常のFSにおけるソニひねやパスに相当する技すら習得していないのです。

じゃあどうすればインフィFSに使えるコンボを習得できるかというと、人のFSからひたすらパクるしかありません。
基礎技すら自力で集めなくてはならないこの面倒くささこそが、インフィニストの数を少なくしている何よりの要因だと思います。

しかし、コンボをパクると一口に言っても、最初は何から手を付けていいのかわかりません。
そこで、初級者向けのコンボをいくつか挙げてみました。

・3伸ばし24(3シメソニの形)主体の順回転コンボ
・4曲げ35(4ソニックの形)主体の逆回転コンボ
・23、34主体の順、逆回転のコンボ

この辺は最優先で覚えるべきコンボでしょう。
以下は僕が撮った動画です。


・3伸ばし24(3シメソニの形)主体の順回転コンボ



1つ目…12-24ハーフウィンドミル→24-24ハーフウィンドミル→24-45ソニひねリバ(癖で最後45軸曲がってますが気にしないでください)
2つ目…3シメソニ≫24-24ハーフウィンドミル

3伸ばし24の順回転は最も基本的な形です。
1つ目、2つ目どちらも汎用性が高く、様々なFSに使用されています。


・4曲げ35(4ソニックの形)主体の逆回転コンボ



1つ目…13-35ハーフウィンドミルリバ→35フェイクトソニック
2つ目…12-23ハーフウィンドミルリバ→23-35パスリバ→35-35ハーフウィンドミルリバ→35フェイクトソニック

35の逆回転も基本の形です。
2つ目は少し難しいですが、似たコンボはいろいろなところで使われています。


・23、34主体の順、逆回転のコンボ



オーダーは省略します。
これに関しては僕が撮ったのをそのまま習得してほしいわけではなく、だいたいこんな感じの動きができるようになるといいね程度のものです。参考にしてください。

以上の基本的な形を踏まえたうえで、初級者がコンボを真似るのに適したFSをいくつか紹介します。


1.2 参考にすべきFS

大前提として、mindや僕のコンボをマネするのはやめましょう。成長が遅れます。
mindも僕も07〜08年世代を参考にしながら練習して、様々な工夫を経て現在のスタイルにたどり着いたわけで、試行錯誤の結果だけを取り入れようとしても意味がないです。何をやるにしても基礎から入るのは大事。

ということで、「1.1 使えるコンボ、使えないコンボ」で紹介した形を多く含み、初級者の参考になりそうなFSを挙げていきます。


・研究室PV2nd planter*さん(前半部分)



研究室PV2ndがYoutubeになかったのでソロビから抜粋。
練習にオススメは何ですかと聞かれるたびに僕はこのFSを挙げています。
順回転の3伸ばし24、逆回転の35といった基本的な形が詰め込まれており入門にうってつけです。僕が初めてコピーしたFSでもあります。

参考までに最近僕がコピーしたやつも貼っておきます(この記事を書くために見直して気づいたんですが、僕のオーダーだと3ガンマンの後にフェイソニ一回足りないみたいです)
https://twitter.com/beige_ps/status/661909247647612932



・JapEn3rd planter*さん



planter*さんからもう一本。ただ研究室PVのものと比べるとだいぶ難しいです。
始動の35逆回転のコンボ、そのあとの4曲げ15-13のシメラダなど、指のトレーニングになるコンボがたくさん使われています。
前半部分(2コントガンリバまで)だけでも解析する価値はあると思います。


・JapEn5th enotさん



こちらもシンプルで参考にしやすいFS。「1.1 使えるコンボ、使えないコンボ」で挙げた基本の形はどれも入っています。
3曲げ24の逆回転あたりは少し難しいですが、それ以外は練習しやすいと思います。画質が綺麗で解析しやすいのもいいところ。


・SPSL'5th ippeiさん



ガンリバ、ハーフガンリバを上手く組み込んだFS。この時期のippeiさんは3伸ばし24の順回転コンボがとても上手です。
余談ですが、直前のMizmさんには手を出さない方がいいです。見た目の数倍難しいので…

参考としてmindのコピーも貼っておきます。
https://youtu.be/fptmAtV6UM4?t=155


あまり挙げてもきりがないのでこれくらいにしておきます。

繰り返しになりますが、インフィはとにかく技を自力で覚えないことにはスタートラインにすら立てません。
これからインフィ始めようという人は、僕が挙げたFSを参考にしつつどんどんコンボを覚えていってください。

FS全体をコピーする必要はありません。必要なコンボだけ抜き取って練習すればいいんです。
習得した技が増えれば増えるほど、上達が早まります。



2.中級編

2.1 コンボの増やし方

基本的なコンボを覚え、インフィ中級者の入り口に立つと、今度は始動から〆までインフィ固めのFSを撮ってみたいと思うかもしれません。
mindさんみたいにエグイFSを撮りたい!ippeiさんみたいに斬新なコンボ使ってみたい!とまあこんなところです。

しかし、インフィだけでFSを組むには、3伸ばし24や4曲げ35などの基礎コンボを覚えただけでは足りません。もっといろいろな技を覚えていないと構成がワンパになり、すぐに飽きられてしまいます。とはいえ、やみくもにコンボを覚えていくだけでは終わりが見えず退屈に感じるかもしれません。
では、一体どれくらいのコンボを覚えれば満足にFSを組めるのでしょうか?

だいたいの目安として、順、逆いずれでも、回転方向を変えずにコンボの被りなく10秒回せるくらいになっていないと、インフィオンリーのFSを作るのは難しいです。

下の動画は僕がTwitterに貼ったアドリブですが、逆回転統一で12秒間、コンボの被りなく回しています。

https://twitter.com/beige_ps/status/671390422204215298


順、逆どちらでもこれくらいのバリエーションがあれば、切り返しを含めるとそれなりに幅のある動きができるようになります。

ということで、当面の間は「回転方向統一して10秒」を目標にコンボを増やしていきましょう。

コンボを増やすのに役立つ方法は主に以下の2つです。

・人のFSからパクる
・習得済みの技の軸を変えてみる

1つ目については特に言うことありません。1.入門編で書いた通り、いろいろなFSを参考にしながらコンボを真似してみてください。
「1.2 参考にすべきFS」で紹介したレベルのFSがこなせるくらいになっていれば、あとは各々好きなスピナーのコンボを盗めばいいでしょう。でも過度な背伸びは禁物です。

2つ目については少し詳しく説明してみます。
習得済みの技の軸を変えてみる、というのはスピナーにとって自然な発想だと思います。この方法でコンボを増やしている人はインフィニストに限らず多いと思います。

しかし、インフィにおいてこの手法は他の系統よりも技習得の効率がいいです。
なぜなら、インフィは使用する指の自由度が極めて高い技だからです。

以下にインフィで使用可能な指使いを列挙してみました。

12、2伸ばし13、2曲げ13、23伸ばし14、2伸ばし3曲げ14、2曲げ3伸ばし14、23曲げ14、234伸ばし15、23伸ばし4曲げ15、24伸ばし3曲げ15、2伸ばし34曲げ15、2曲げ34伸ばし15、23曲げ4伸ばし15、24曲げ3伸ばし15、234曲げ15、3伸ばし24、3曲げ24、34伸ばし25、3伸ばし4曲げ25、3曲げ4伸ばし25、34曲げ25、4伸ばし35、4曲げ35、45

以上で全部です。もうええわという感じですね。これらに順、逆回転の区別、さらに指ぬき、指入れ、指入れ替えなんかを含めるともう莫大な数になります。
上記リストの中には使いにくい指使いも当然あります。24曲げ3伸ばし15なんか正直使い道無いと思いますが、それ以外は大体どれでも使おうと思えば使えますし、見栄えにも一応影響します(大きな違いを生まないものも多いですが…)。これと同じことはパスやガンマンではできないと思います。

一つ覚えれば100個覚えたも同然!…と、そこまで大見得を切るつもりはありませんが、それでも一つのコンボから上記の指パターンを参考に5~6個くらいはコンボを作れそうです。

どの系統でも有効な「軸を変える」ですが、インフィでは特に有効ということを覚えておいてください。


2.2 構成の基本

不要な切り返しを減らしましょう。これに尽きます。

インフィコンボを一通りこなせるようになってきた中級者にありがちなのが、個々のコンボは滑らかなんだけど、切り返しが多すぎてバラバラに見える、というパターンです。
同方向に回し続ける技術がないとこうなりがちです。「2.1 コンボの増やし方」で紹介した回転方向を統一して回す練習は構成にも影響します。
インフィというのは基本ゆったり滑らかな技なので、切り返しが多いとどうしてもまとめにくいです。ラダーなんかも相性悪いですね。

また、1軸を使いすぎるとダサくなりやすいです。1軸を絡めたコンボは他の軸を使うコンボより難易度が低いので、3,4,5軸を満足に使えない中級者は1軸に頼る傾向があります。使わなけりゃいいってものではありませんが、乱用は避けましょう。

上記以外にも気を付ける点はいろいろあるんですが、構成云々言うよりまずは技のバリエーションを増やして、さらにコンボの完成度を高めていくことの方が中級者にとって大事だと思います。なので細かいことは3.上級編で書こうと思います。

(後編に続く)→http://beige72.blog.fc2.com/blog-entry-49.html
スポンサーサイト


  1. ペン回し
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<インフィ上達法 -入門からJapEnまで- (後編) | top | twitter>>


comment

「技紹介サイトに掲載されている技の大半はインフィFSに使えない」
自分はインフィニストではないですが、JapEn1stのbonkuraをコピーしようと頑張ってたことがありまして、インフィなのにパスやらフェイクトソニックやらバンバン入ってて「インフィじゃないんかよ!ペンの端っこで回せば結局インフィなのかよ?!」と思わず突っ込んだのをふと思い出しました笑

インフィって、そのペンの端で回すという制約上、ペンの向きも考えなければならないですし、ホントにひとつひとつのコンボを練らないとオリジナルのものを作るのって難しそうですよね

今回の記事、気を付けるポイントがいくつか挙げられていたので、インフィFSの鑑賞ガイドとしても繰り返し読まさせていただきます!

後編も楽しみにしてます!
  1. 2015/12/08(Tue) 00:36:23 |
  2. URL |
  3. Frontier #-
  4. [ 編集 ]

>Frontierさん
興味持つ人はみんな通る道なんでしょうね笑 下手すりゃインフィ以外の技の比率の方が高いくらいなんですけどね。
ペン先を持つという制約は確かにありますが、逆に真ん中持ってやってる技を端掴んでやったらどうなんだろう?と試してみる楽しみもあります。
後編も書きました!インフィ鑑賞ガイドとしては後編の方が面白いと思うので、ぜひ読んでみてください!
  1. 2015/12/11(Fri) 03:32:35 |
  2. URL |
  3. Beige #sSHoJftA
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://beige72.blog.fc2.com/tb.php/48-f06104c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)